メガドライブ版レンタヒーロー 攻略メモ

 このページで攻略してるのはメガドライブ版のレンタヒーローです。メガドライブがなくてもWiiのバーチャルコンソールでもプレイ可能です。
 1991年9月20日発売、定価は8,700円でしたが、年末には980円に下落していました。しかしそのあとプレミアムがついて1万円ぐらいになった不思議なソフトです(ただし、今は再び980円ぐらいに戻ってます)。
 ストーリーの序盤はただのお使いゲームですが、後半になるとどんどんと盛り上がりを見せ、さらに各キャラが強烈な個性を見せてくれます。雑誌レビューなどでは序盤しかプレイしないのがほとんどだったので、正しい評価がされることはありませんでした。これが発売直後の安売りにの原因になったのでしょう。

関連攻略ページ
 ・ヴァーミリオン(同じスタッフが制作した作品)


ページ内インデクス
 FAQ(よくある質問)
 裏技・小技・豆知識
 戦闘アドバイス
 コンバットアーマーリスト
 武器リスト
 攻略チャート


よくある質問(FAQ)

Q.犬探しの依頼を受けてグリーンズに行ったのですが、依頼主がみつかりません。どこにいるんですか?
A.見難いでしょうが、依頼主は木の陰にいます。
Q.依頼内容が記憶されたテープを貰ったんですが、「紹介状」の場所が分かりません。「どくしょひゃくぺん ぎ おのずからあらわる」がヒントになっているそうです。
A.テープを何度も再生して下さい。そうすれば答えがおのずと分かります。
 ちなみに「どくしょ――」を漢字で書くと、「読書百遍義自ら見る」となります。「義」は「意義」などの「義」です。広辞苑に載っていたりします。
Q.銀行強盗が倒せません…
A.そいつはこのゲームで一番の難関です。とりあえず最低条件として戦闘前に体力を全開まで回復して下さい。
 そうしたら気合で敵を画面の外へ吹き飛ばし、画面の隅っこでショートキック(B+C)を連打すれば倒せます。
 画面の外へ吹き飛ばすのが辛いようなら、運まかせで、ジャンプキック→パンチを連発してください。キャンプキックが外れてもパンチが当たれば良いです。敵からダメージを食らっても、無敵時間を有効活用してどんどんパンチしましょう。
 あと、しゃがんで発砲させると、しゃがみモーションの分相手の反応は少し鈍くなります。この隙を突いてジャンプキックを当てに行くと少しは勝率が上がると思います。
Q.偽札捜査の依頼なんですが、クドイ出版の元社員のビリーの話を聞いた後、クドイ出版の社員が全員消えてしまいました。これからどうすれば良いのですか?
A.とりあえずビリーが言っていた「ソファの下の金庫」はみつけましたか? 近くに鍵もあります。これで話が進むはずです。
Q.マフィアの取り引きを阻止する依頼で、密輸業者のチョウが持っていたメモのコピーを手に入れたのですが、暗号が解けません。
A.意味不明の文字が並んでいますが、書かれている通りの順番(下の図のように読む)で読めば、暗号は解けます。
チョウの暗号の解き方
Q.「じあげや」は漢字で書くと「地上げ屋」なんだから「ぢあげや」が正しいんじゃないですか?
A.「地」の読み方は元々「ち」と「じ」です。決して「ち」が濁って「ぢ」になったわけではありません。
Q.たまたまビッグッドの遺跡調査現場へ行ったら、調査が再開されていました。それで、博士が「研究ノート」を落としてしまったらしいのですが、それらしいものがどこにも見つかりません。どこにあるのですか?
A.下の画像の所です。
研究ノートが落ちている場所
Q.再開された遺跡調査で迷ってます。像を動かせば何か起こると思うのですが、どうすれば良いのでしょうか?
A.まず、棺に書かれた文字は読みましたか? 博士が落とした「研究ノート」(前述のFAQ参照)を使えば読めるようになります。そして、棺に書かれている文は2つあります。棺の下の方と、上の方です。
 「東、西、南、北と、女神に出会い」というヒントを元に像を動かせば、最初の道は開かれます。順番を間違えても全部押せばリセットできます。
 次に、「東に赤、南に青、西に黄」というヒントを元に見つけた3つの石を像にはめ込めば、新しい道が開きます。
 後は、気合で頑張って下さい。
Q.ラスボスを倒せません。
A.はめパターンが存在します。
 まず、こちらからは攻撃してはいけません。攻撃するとカウンターを食らってしまいます。
 戦闘開始直後、相手はフライングボディーアタックしてくるのでジャンプキックで撃墜します。そして、間合いを上手く取って何もしなければ、相手はフライングボディーアタックしかしなくなります。あとはそれを垂直ジャンプキックで撃墜すればパターン化できます。
Q.各街の地名には元ネタがあるそうですが、それって何ですか?
A.各街の名称は、京急沿線の駅名を元に名付けられています。遠距離通勤していた制作スタッフが電車の窓の外を眺めながら考えた、と当時の雑誌に書かれていました。
 各街の元は次のようになっています。


 アナモイナ:穴守稲荷
 オートリー:大鳥居
 グッズリバー:品川
 グリーンズ:青物横丁
 コージャ:糀谷
 スタンミート:立会川
 ダハネ:羽田
 ピーストライプ:平和島
 ビッグッド:大森
 マカタ:蒲田
Q.一般人が入れないようなSECAの秘密基地に依頼の受付カウンターがあるんですが、どうしてですか?
A.DC版の制作中にセガにメールで問い合わせてみました。答えは次のようなものでした。
 「昔のことで忘れた。今忙しいんだからそんなくだらない質問しないで」(岡安)
 だ、そうです。

裏技・小技・豆知識

サウンドテスト
 スタートやコンティニューを選ぶ画面で、上+Aボタンを押すと、サウンドテストになる。このことはゲーム中のゲームセンターで教えてもらえる。

親父のへそくり
 自宅二階の父親が着ぐるみを隠していた付近のタンスを調べると、親父のへそくりが見つかる。

じいさんマン
 スタート時の名前を「ケンシロウ」にすると、名前が強制的に「じいさん」になる。また変身後の名前も「ケンシロウ」と入力すると強制的に「じいさんマン」になってしまう。
 「北斗の拳」でモミだねを村に届けようとしていたお爺さんを思い出してしまう。

男気1万ゴード
 各街には勝負して勝つと賞金をくれる人がいる。賞金は主人公の所持金に応じた値段になっていて、負けると所持金の半額を取られてしまう。1万ゴード持って勝負すると明らかに主人公側にとって不利になってしまうが、相手はその男気に感動して逆に1万ゴードをポンッと出してくれる。
 ただし一回しかこの裏技は使えない。

へんたいはかせの たあぼ あうと らん(たのしいバグ)
 サウンドテストで「へんたいはかせの かなしみ」をかけたまま、「たあぼ あうと らん」をかけると、サウンドが化ける。どうやらPCMデータが「へんたいはかせの かなしみ」のままになっているらしい。

ネコさがし、本当の結末(見逃しやすいイベント)
 ネコさがしのイベントが終わり、しばらく経った後にシジミさんを訪問してみるとシジミさんはポークさんの件で凄く後悔している。話を聞いた後に、アナモイナの街へ出てみると、ポークさんの姿がある。そして、ネコさがしの依頼の本当の結末を見られる。

お礼参り、かったるい(小技)
 ラスボスを倒す瞬間、ちょうど電池が切れるようにすると、エンディングを通常状態で迎えることになり、かったるくなる。

エナジータンクの買いすぎに注意(注意)
 バッテリーの最大容量は120まで。最大値になる前ならいくらでもエナジータンクを買えてしまうので、必要以上に買ってしまわないように注意。

英語の字幕飛ばし(豆知識)
 電源投入後の英語の字幕は、スタートボタンではなく、Cボタンで飛ばせる。これには中々気がつかなかった…。

表札(豆知識)
 家の入り口の前で「しらべる」を実行すると、表札を読むことができる。ペンギン食堂の依頼ではあらかじめ表札を調べておくと、4件は余裕で出前を持っていける。
 一応、この事は町の人から聞ける。

セーブデータ自動修復機能
 セーブデータが壊れていた場合、データの修復を試みてくれる。同様の機能はヴァーミリオンや、ファンタシースター2などにある。
 どういう仕組みで修復しているのか分からないが、同じデータを二つ保存して、チェックサムが正常な方を使う仕組みになっているのかもしれない。


戦闘アドバイス

 私が使う攻撃パターンはこんな感じです。

パンチ(Bボタン)
 連打できるし威力もそこそこある。しかし射程が短いのが欠点。敵から攻撃を食らった時の無敵時間中に、近づいてパンチすると良い。
 特攻系の攻撃(怪獣の着ぐるみ等)に対しては、連打しているだけで対処できる。

ジャンプ(Cボタン)
 ただのジャンプ。飛べる高さはコンバットアーマーのバージョンによる。空中にいる時は微妙に軌道修正ができる(重要!)。

ジャンプキック(C→B)
 変身後にしかできない。これが一番ダメージを与える。ジャンプの軌道修正を上手く利用して、足先が当たるようにキックすると攻撃が当たりやすい。キックが届かなかった場合は素早くパンチして敵の攻撃の出鼻を潰す。
 ジャンプの仕方によって、色々なバリエーションで攻撃できる。例えば、Cボタンを少し押してキックすれば小さな軌道で攻撃できたりする。

ショートキック(Bを押したままC)
 とても便利な攻撃。おそらく最も多用する。攻撃の出が早く射程がそこそこ長いのが便利。これも足先が当たるように出すと攻撃がヒットしやすい。しかし威力はパンチよりも弱い。

しゃがみパンチ
 一部の敵はしゃがんでいると短い射程の攻撃しかできなくなる。そこでしゃがんでパンチを連打すると、時間をかけつつも安全に倒せる。
 変身が解けてしまった時にも役立つ戦法。

レバーを倒してパンチ連打
 方向キーを前に押しっぱなしにしてパンチを連打する。これも一部の敵に有効。

最強のザコ敵
 ザコ敵の中でも一番厄介なのは、ピストルを持った男。攻撃までのモーションがほとんど無く、こちらの攻撃にすぐ反応してくる。こっちがしゃがむと、ピストル男もしゃがんで発砲。本当に厄介。バッテリーの残量を惜しまず、特殊攻撃で速攻で倒したい。
 今の所見つけた対処法は、画面外に吹き飛ばし(この時点で大変)、画面の端っこでショートキックを連発していれば倒せる可能性が高い。
 あと、しゃがんで発砲させると、しゃがみモーションの分、相手の反応は少し鈍くなる。この隙を突いてジャンプキックを当てに行くと少しは勝率が上がる。

最強のザコキャラ

降りる(下+C)
 電話ボックスなどから、下に降りることができる。滅多に使わない。


コンバットアーマー開発リスト

 コンバットアーマー開発に必要な寄附金の総額と開発時期の表です。
 ボリューム1でどこまでチャレンジできるかやってみると面白いです。

Vol. HP





賃貸料 寄付額
(累計)
時期
1 40 5 2 2 200 0(0) 初期装備
2 50 5 3 3 300 2000 (2000) マカタのパトロール後
3 60 10 4 3 400 2000 (4000) 人命救助(ウルサラマン登場)後
4 80 10 5 4 500 4000 (8000) 喧嘩仲裁後
5 100 15 6 5 600 4000 (12000) ハイト製薬後
6 100 20 10 5 特別 特別 最終決戦前


武器開発リスト

 武器の開発に必要な資金と、開発時期の表です。
 上位の武器を入手すると、下位の武器は使えなくなります。一番使い勝手が良いのは「ソニックカッター」なので、それ以降は投資せずに、エナジータンクに資金を投入するのが良いでしょう。
 バーニングクローは敵の懐で使うと、発射と戻ってくるもので2回ダメージを与えられます。

名前 消費BT 寄付額
(累計)
時期
フラッシュフォース 10 2000 (2000) 落盤人命救助後
ソニックカッター 10 2000 (4000) 不発弾処理後
ドラゴンサンダー 20 4000 (8000) ガードマン(地上げ闘争)後
パーニングクロー 20 4000 (12000) お魚くわえたネコさがし後
ギャラクティカキャノン 30 特別 ラストのアジトに乗り込む前
(ニャニュニニュウムが必要)


攻略チャート

 攻略チャートを見るよりも、実際にプレイした方が早い部分が多々あります。プレイ後におさらい程度に読んで下さい。結構小さい部分でイベントが発生しているので気づいていない場合もあるかと思います
 ゲーム中に登場する名前には元ネタがあるものがほとんどです。今となっては分からないネタもあると思うので、知っている限りで元ネタを記しておこうと思います。

■ホームパーティー

 コージャの街に引っ越してきた主人公一家。町の人々との親睦を深めるために、皆を招待してホームパーティーを開く。
 途中で料理が少なくなったので仕方なく新装開店した「センセーショナル・カフェテリア(略してSECA)」に出前を頼むことにする。しかし、届いたのは謎のアーマースーツ。時を同じくして父親も怪獣の着ぐるみで仮装しているので、主人公もとりあえず「へんしん」して戦うことになる。そして軽く一発パンチすると激しくふっ飛ばしてしまう。
 このアーマーは一体…、という事でオープニングが始まる。

▼メモ

RENT A HERO…この作品のタイトル。レンタカー(RENT A CAR)という呼び方があるので、おそらくそれと同じような意味。ちなみに、同時期の洋画に「RENT A COP」というのもあるが、あまり関係ないらしい。

やまだたろう…名前を入力しなかった時のデフォルトネーム。野球漫画「ドカベン」の主人公の名前が元ネタだと思われる。

「SECA」…アーマーレンタルの企業名。元ネタはもちろん「SEGA」。当のSEGAは「サービス・ゲームス(SErvice GAmes)」の。頭2文字ずつを取ったもの。

「アリサ」…妹の名前。初代ファンタシースターの主人公に由来していると思われる。

「ゴード」…この世界での通貨単位。ドラクエの「ゴールド」が元ネタだと思ったが、「ルパン三世 カリオストロの城」に登場する偽札「ゴート札」も捨て難い。

「IBO」…招待客の一人が勤めている会社。元ネタはIBMだと思われる。

「OTERA DRIVE」…当時セガから発売されていたメガドライブとIBM−PCが合体したパソコン「TERA DRIVE」が元ネタ。テレビCMでは高橋由美子が「二つの機能が同時に動く」と宣伝していた。

■パトロール兼宣伝活動

 先ほどの出前持ちが再びやってきて、「表向きは食堂を経営しているが、裏ではコンバットアーマーのレンタルをし、仕事を斡旋している」との旨を伝えられる。せっかくだから主人公はアーマーをレンタルしてヒーロー業をはじめることになる。
 もらったフロッピーディスクを自室の OTERA DRIVE に挿入してパソコン通信でSECAと連絡を取り合う。
 最初の仕事は、宣伝活動を兼ねた町内のパトロール。早速公園で女性がナイフで無理矢理脅されているので助けてあげる。自分のヒーローネームをしっかり伝え、ちゃんとお助け料(400ゴード)を貰う。

▼ミニイベント情報

■家の前の十字路で子供たちが何かしている。子供たちが注目している所へ行くと、ウンコを踏んでしまう。「○○の知名度がちょっとだけ上がった」と出るが、そんなパラメータはない。

▼メモ

ミュー…SECAの受付の名前。たぶんファンタシースター3のアンドロイドが元ネタ。

パソコン通信…今はインターネットが普及しているが、当時はホストパソコンにモデムで繋いで掲示板(BBS)に書き込みをしていた。企業運営の有料BBSから、無料の草の根BBSまでいろいろあった。今だったら「2ちゃんねる」が一番パソコン通信の雰囲気に近いと思う。

■ラブレター from ケント君

 隣の家のケント君からの依頼。主人公の妹アリサにラブレターを渡して欲しいとのこと。

 早速家に戻ってみるが、アリサはミーナさんの家でケーキの作り方を教わりに行っている。
 ミーナさんの家に行くと、ケーキの味見をしてもらおうとバロンさんの家に行ったと言われる。
 バロンさんの家に行ってみると、アリサとミーナさんは公園へ遊びに行ったと言われる。
 公園に行ってミーナさんに話を聞くと、今、かくれんぼしていてアリサがどこかに隠れて見つからないらしい。公園の左下の方へ行くと、木の陰にアリサを発見、話し掛けると「今ミーナさんと遊んでいるから後でね」と言ってどこかに行ってしまう。
 再びミーナさんの家へ行ってみると、アリサは自分の家に帰ったとのこと。

 家に戻るとやっとアリサに会える。アリサの目の前でラブレターを使うと渡すことができる。アリサの返事は「嫌いじゃないわよ」との事。このことをケント君に伝えると、「嫌いじゃないって事は好きなんだね」と頭の悪い解釈をする。そして報酬の100ゴードを貰うことができる。

 それにしても、公園にいる子供に話し掛けると「テレビゲームばかりで遊んでないでたまには外で遊んだ方が良いよ」と言われたりして良い感じに毒が効いている。

■出前持ち

 オートリーのペンギン食堂からの依頼。オートリーの住宅街へ出前を持っていって欲しいとのこと。

 家の入り口前を調べると表札を見ることができるので、あらかじめ調べておくと楽に進める。上手く行けば出前を4件持っていくことができる。5件持っていけるかどうかは不明。4件配達で依頼料は800ゴードなり。ちなみに各世帯の注文は以下の通り。

 ライアンさん:ピーマンどん
 チョンボさん:レバニラいため
 スパナさん:チャーハン
 ラッシャーさん:フカヒレスープ

▼メモ

「ダイジョーV」…ショップで買える回復アイテム。テレビのCMでアーノルド・シュワルツネッガーと宮沢りえが「ダイジョーV」と言っていたのが元ネタ。肝心の商品名は記憶の片隅に行ってしまっているが、「アリナミンV」(武田薬品工業株式会社)である。「チチンVV」というフレーズもあったような気がする。

「マジンダスZ」…ショップで買える回復アイテム。Vよりも上だからZ。Zといえば「マジンガーZ」ということで、こういう名前にしたんだと思う。レンタヒーローの世界ではハイト製薬が販売しいている。

「ペンギン食堂」…元ネタは、セガ本社の目の前にある中華料理屋「北京」だとか。ピーマン丼の秘訣はピーナッツ油にあり。

■現金輸送

 やっとヒーローらしい仕事がやってくる。グッズリバーからコージャの銀行まで、0がいっぱい並んだ金額の現金を運ぶ。
 コージャの銀行までもうすぐの所で二人組(悪者の場合は「ににんぐみ」と読む)の強盗が襲ってくる。こいつを倒して、銀行へ行けば任務完了。報酬の1000ゴードを貰うことができる。

▼ミニイベント情報

■現金輸送の際、強盗に敗れても、「保険に入っていたから大丈夫」ということで、提示されていた半分の報酬500ゴードを貰える。でもタカイ保険さんは大損してしまう。

■犬探し − ボディーガード

 グリーンズの匿名希望さんから犬探しの依頼を受ける。グリーンズへ行き木陰に隠れている依頼主に話し掛けると、腕前を確かめるためなのか、突然戦闘になる。
 戦闘に勝つと、本当の依頼は「ひみつのしれいテープ」に入っていることを伝えて、去っていってしまう。

 家に帰り自室のオーディオで聴くと「私はノモルワ化学の社長でボディーガードの依頼をしたい」という趣旨の事が述べられている。会社に来るためには「しょうかいじょう」が必要で、その隠し場所はこのテープに隠されているという。ヒントは「どくしょひゃくぺん ぎ おのずからあらわる」(漢字で書くと「読書百遍義自ら見る」)だとのこと。
 ことわざの意味をリビングにいる父親に、「意味の分からない本でも、百回読めば自然と意味が分かるという諺だ」と教えてもらえる。つまり、何回もテープを聴いていれば、そのうち分かるという事らしい。
 何回も聴いてるとテープの声はどんどんしわがれていき、「オートリーの電話ボックスの中」という言葉になる。

 紹介状を持ってマカタのノモルワ化学へ行くと、倉庫まで行く間のボディーガードを頼まれる。
 倉庫まで行くと男に襲撃される。
 男を倒すと、その男はノモルワに対する恨みつらみを吐いて警察に連行されていく。ノモルワには何やら裏があるらしい。
 この時点で依頼は終了。報酬の1500ゴードを貰える。

▼ミニイベント情報

■ノモルワ化学の二階には超能力者がいる。話すと、テレキネスを披露してくれる。それだけ。

▼メモ

「ノモルワ」…逆から読むと。

「パープリンピン」…襲撃犯の父親が飲まされた副作用の恐い薬。「パープリン」はそのままとして、語尾の「――ピン」はアトロピン系の危険な薬ということを示していると思う。

「ノンデル皇帝液」…マカタのコンビニのみで買える最強の回復アイテム。元ネタはご存知サトー製薬の「ユンケル皇帝液」。

■マカタのパトロール

 マカタの町長さんからの依頼。最近マカタで怪しい二人組がうろついていて住民が気味悪がっている。何かが起こらないようにパトロールして欲しいとの事。

 銀行に行き「僕んちすっごい金持ちなんだ」と言っている子供に話し掛けた後に、銀行強盗が襲撃してくる。子供は恐怖のあまり駆け出してしまうが、銀行強盗に撃たれてしまう。強盗犯に近づくと戦闘が始まるので、その前に回復しておく。
 この強盗犯はストーリー全体を通して最強の部類に入るので、一回負けたぐらいでへこたれない。立った状態だと単発か2連発で撃ってくるが、しゃがみ状態だと単発で攻撃してくる率が高いので、しゃがんで撃ってきた隙にジャンプキックが堅実かもしれない。
 強盗撃退後、銀行店長に話し掛けると謝礼として1000ゴード貰える。

 銀行の外にはマカタの町長さんがいる。撃たれた少年のことを心配しているので、コージャ病院へ行って少年の様子を見に行く。
 少年の名前はフリオ。父親はノモルワ化学の社長であることが分かる。少年の怪我はかすり傷程度で命には別状はないらしい。
 少年の無事を町長さんに報告すると、報酬の2000ゴードを貰える。

▼メモ

「マイタケ・ジャムソンのムーンウォーク」…病院の入院患者の一人が真似をして骨折している。レンタヒーロー発売の一年前に「マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー」というアクションゲームが発売されている。

■SECA秘密基地

 マカタの依頼を終えて家路を急ぐ途中、SECAの関係者がやって来て「RHブレスレット」を渡される。これがあればどこでもセーブできる(ただし洞窟内では使用不能)。また、これからはSECAの秘密基地に入れる。秘密基地の場所はセンセーショナルカフェに行けば分かる。
 これからは寄附金に応じて新しいコンバットアーマーや武器が手に入る。他にも電池の容量を上げるアイテムも売っている。
 地下2階の開発員「あぁ、開発は楽しいなぁ…」には開発スタッフのメッセージがこもっているような気がする。

 いつも疑問に思っているのだが、秘密基地内に依頼の受付所がある。依頼者はどうやって秘密基地にやってくるのだろう?

■落盤事故の人命救助

 依頼者はビッグッドの工事現場の現場監督。落盤事故で人が閉じ込められてしまったので助けて欲しいとのこと。

 落盤現場では、Aボタンを押して岩を破壊しながら進めばすぐに救出できる。ただし、岩を一個破壊するごとにHPを4ポイント消費するし、時間が経過しすぎると岩がまた出現するので注意。
 トンネルから出ると、報酬の2500ゴードを貰える。

 家路に向かおうとすると、住宅街の方から救急車のサイレンが聞こえる。どうやら追いかけっこして遊んでいたサランちゃんという子が倒れて病院に運ばれたらしい。病院へ行くとちゃんと入院している。

■怪獣シュー出演

 この時点で何者かがレンタヒーローの首に賞金を懸けたらしく、殺し屋に狙われるようになる。変身しないで外を出歩けばとりあえずは安全。(でも歩く速度が遅いから変身してしまう)

 今度の依頼主はピーストライプのデパート店長。屋上で催す怪獣ショーでヒーロー役の人がこれなくなってしまったので、代役として来て欲しいとのこと。

 ピーストライプの屋上へ行くと怪獣ショーを楽しみにしている子供たちが集まっている。着ぐるみの怪獣相手に戦うが、パンチボタンを連打しているだけで勝てる。イベント終了後に報酬の2500ゴードを貰える。

▼ミニイベント情報

■怪獣に負けてしまうと、
 「なんだ、つまんないのー!」
 「○○って、弱いなあ」
 「見に来て、損しちゃった」

 と、ドリームキャストのCMみたいなことを言われてしまい、報酬を貰えない。

■ダハネ警察からの捜査協力(偽札捜査)

 依頼主はダハネ警察のゼニカセ警部。偽札使用犯を逮捕したらジェイク・カンパニーの社員だった。以前からジェイク・カンパニーは怪しいと睨んでいたので、今回を好機として一気に捜査したいとのこと。

 警察署二階の牢獄に逮捕されている社員に話を聞くと、ジェイク・カンパニーでは平社員の給料を全額偽札で払っていると教えてくれる。本社はグッズリバーにある。

 会社はグッズリバーのオフィス街の一番下真ん中のビル。早速3階にいる社長に突撃するが、取りつく島もない。
 2階のジョニーという男に話し掛けると、協力してもらえるらしい。とりあえずボブというじいさんを探すように助言される。

 ボブじいさんは駅の近くにいる。「変装セット」(スーツ一式とも言う)を貰える。

 このまま変装して社長に話し掛けても意味はない。もう一度ジョニーのもとへ行くと「社員バッチ」を1000ゴードで売ってくれる(所持金が1000ゴード未満ならその値段で売ってくれる)。
 バッチリ変装して社長に話し掛けると、新入社員だと勘違いして「ニセサツ」で特別ボーナスを出してくる。ここでレンタヒーローに変身して社長を問い詰めると、タイミングよくゼニカセ警部がやってきて社長を逮捕。報酬の3000ゴードを貰える。
 社長が言うには、ニセサツのノウハウは隣のクドイ出版支社から教わったとの事。引き続き捜査協力するようにゼニカセ警部から依頼される。もちろん追加の報酬は払ってくれるらしい。

 クドイ出版支社はジェイク・カンパニーの隣にある。変装して3階の社長に話すと、社員募集は1階の受付へ行くようにと言われる。どうやら社員募集をしていたらしい。早速受付に行って申し込みをする。
 適性テストと筆記テストは次のように答えればパーフェクトを取れる。

  1. 「おとしまえ」とは「おとしごろ」のことである。 →「いいえ」
  2. 「はじき」とは「おはじき」のことである。 →「いいえ」
  3. 「義理」と「人情」秤にかけりゃ「義理」が重たい。 →「はい」
  4. 「さつ」とは「さつまいも」のことである。 →「いいえ」
  5. 力こそ正義だ。 →「はい」
  6. 今、一番トレンディーな頭はパンチだ。 →「はい」
  7. 「どす」とは「短刀」のことである。 →「はい」
  8. 「しゃぶ」とは「しゃぶしゃぶ」のことである。 →「いいえ」
  9. 「ちゃか」とは「けんじゅう」のことである。 →「はい」
  10. レンタヒーローは良い人だ。 →「いいえ」

 試験に合格して2階の社員達と話をすると、どうやら「ビリー」という男が警察にしょっ引かれてしまい、その代わりに自分が雇われたことが分かる。

 警察署に戻りゼニカセ警部と話をすると、ビリーとの面会を許される。スーツ姿に変装してビリーと面会すると、ソファーの下の隠し金庫のことを警察に黙っていて欲しかったら保釈金を払いな、と相手が誰なのか知らずに吐いてしまう。

 クドイ出版支社に戻ってみると誰もいない。ソファを調べると「かくしきんこ」が見つかる。「きんこのかぎ」は近くの棚を調べると手に入る。金庫を開けて中を見るが、何も入っていない。どうやら中身を持ってどこかに逃げてしまったらしい。
 オフィス街を出た所にボブじいさんが来ていて、ビリーが始末されるらしいことを知らされる。

 警察署に戻ってみると、ビリーは保釈金を払って保釈されている。ジェイク・カンパニーの社長にどこに連れて行かれたか心当たりがないか聞いて見ると、マカタにあるクドイ出版の倉庫なら人知れず始末できるだろうと教えてくれる。

 マカタの左下の倉庫がクドイ出版の所有になっている。新入社員に変装して二階に行くと、ビリーの処刑を命じられる。しかし何もできないでいると自分がレンタヒーローであることがバレて、社員3人との戦闘になる。
 社員3人をのすと、社長はどこかに行ってしまい、ビリーと二人っきりになってしまう。ビリーに話し掛けると支社長と裏取り引きをしていたらしく、襲われてしまう。手強いピストル男だが、以前よりも楽なはず。
 ビリーを倒すと、偽札の原版は窓から海に投げ捨てたと言って、気絶してしまう。
一度外へ出て、倉庫の裏を通って左上の波止場から海に入り、倉庫のひさし一歩下の辺りを調べると「ニゼサツのげんばん」が見つかる。

 警察署に戻りゼニカセに話すと、ほぼ逮捕状が下る寸前だと分かる。そして、支社長がピーストライプのクドイ出版本社に逃げ込んだと通報があったので向かってくれるように言われる。

 本社に行くと1階にボブじいさんがいる。どうやら警察に支社長の居場所を通報したのは彼らしい。
 3階に行くと支社長との戦闘になる。しゃがんでいれば攻撃を食らわないので上手く距離を測ってパンチを当てる。
 倒すと警察に連行されて今回の依頼は終了する。報酬の3000ゴードを貰える。

▼ミニイベント情報

■グッズリバーのアミューズメントセンター(ゲームセンター)がオープンしている。AM2研が手がけた体感ゲーム機が並んでいる。

■グッズリバーのオフィス街、一番上真ん中のビルに入ると、入り口に脱サラしようとしている中間管理職のサラリーマンがいる。話しかけると、彼はレンタヒーローになることを決意する。別に会わなくても良いが、後のイベントで突然出現したりすると話のつじつまが分かり難くなる。

▼メモ

「ゼニカセ警部」…ルパン三世の「銭形警部」が元ネタなのはすぐ分かる。

「ジェイク・カンパニー」…元ネタは不明。ジェイクに該当するものは山ほどある。

「クドイ出版」…「クドイ」はそのままの日本語で良いと思う。何と掛けているかは不明。

「ジョニー」…生き方がロックなやつは、たいていジョニーという名前。シェゲナ!

「ビリー」…映画に登場するチンピラは、たいていビリーという名前。ジェイク、ジョニー、ビリー、ボブ、どれもB級映画でよくある名前だ。

■人命救助(ウルサラマン登場)

 緊急の依頼。ピーストライプで子供が溺れているので助けて欲しいとのこと。

 急いでピーストライプに向かうが、他のレンタヒーローが登場して仕事を横取りされてしまう。
 彼の名前は「ウルトラグレートスーパーストロングファイティングサラリーマン」、人呼んで戦う中間管理職「ウルサラマン」というらしい。どうやらグッズリバーで脱サラしようとしていたサラリーマンらしい(会っていないと何のことだか分からない)。

 仕事を横取りされたので、ミューに新しい仕事を貰おう。

▼メモ

「ウルサラマン」…元ネタは「ウルトラマン」以外考えられない。

■不発弾の処理

 ビッグッドの工事現場からの依頼。今度は戦時中の不発弾が出てきたので処理して欲しいとのこと。

 不発弾の該当する部位を調べてスイッチを押せば、不発弾を処理できる。失敗すれば爆発に巻き込まれて病院送りになるだけである。
 洞窟の中ではRHブレスレットではセーブできないので、外でセーブするようにする。爆弾の調べる部位はプレイするたびに変わっているような気がする(初回は爆弾の尻尾を調べればよい)。

 処理すると、報酬の3500ゴードを貰える。

■サランちゃんさがし

 コージャの病院に入院しているサランちゃんの両親からの依頼。サランちゃんがいなくなってしまったので探して欲しいとのこと。

 早速病院に行ってみると両親がオロオロしている。隣のベッドにいる子供(フリオ君)に聞いて見ると、サランちゃんはアナモイナの自分の家に帰りたがっていたと教えてくれる。両親にそのことを伝えると、とりあえずアナモイナの家を当たってみることになる。

 アナモイナの家へ行ってみるが、サランちゃんは見当たらない。近所の子供たちに話を聞くと、サランちゃんはデパートで買い物をするのが好きだったと教えてもらえる。

 デパートは各街にあるが、子供が好きそうなのは怪獣ショーをやっているピーストライプのデパートである。早速行ってみると、案の定怪獣ショーをやっている。
 屋上へ上がってみると、今回もまた代役を頼まれる。怪獣を倒すと、デパートの職員から2000ゴードの報酬を貰える。そして、子供たちが帰る中、サインを催促してくるサランちゃんの姿がある。
 両親が迎えに来た後、コージャの病院で報酬の4000ゴードを貰える。

▼ミニイベント情報

■今回の怪獣ショーでは、怪獣にやられてしまっても、子供たちの応援によって体力が全開まで回復する。

■サランちゃん発見後、アナモイナのアパートへ行ってみると、「変な人」がアパートを張り込んでいる。後のイベントでこの変な人が誰なのか分かる。

■ダハネ警察の捜査協力(武器密輸取り押さえ)

 ダハネ警察からの捜査協力依頼。今度は署長からの指名である。
 近々大規模の武器密輸の取り引きが行われるようなのでその現場を押さえたいとのこと。詳しいことは、情報を提供したグッズリバーのボブじいさんが知っているらしい。

 グッズリバーのオフィス街へ行くと、ボブじいさんは4人組みの男に取り囲まれている。とにかく助けてやる。
 ボブの話によると、ここら一体の犯罪組織が取り引きに参加するらしく、取引相手はチョウ・ビン・ジャンとのこと。そして、チョウはグッズリバーの駅の近くのホテルに泊まっているらしい。

 ホテルの二階にチョウがいる。話し掛けると、連れの女と一緒にレストラン・マライヒに行ってしまう。
 グッズリバーの北東にあるレストラン・マライヒに行ってみるが、ノーネクタイでは中に入れない。ボブじいさんに変装セットを貰って中に入ることになる。
 レストランに入ってチョウに話し掛けるが、ウェイターに席に就くように促される。
 しばらくすると男がやって来て、チョウになにやら話し掛ける。そして、二人でカウンターの方へ行ってしまう。何を話しているのか聞くために近づいてみると、どうやらマカタの波止場で取り引きをするらしいことが分かる。
 もっと話を聞こうと近づくと、カウンターの裏に引きずり込まれ、身包みを引き剥がされてしまう。この時三人の男と戦闘になるが、変身することはできない。勝ても負けてもタコ殴りになって裏口から追い出されてしまう。
 どうやらこのレストランはコロリネール・ファミリーが経営しているもので、先ほどのチョウと話をしていた男はボスだったらしい。

 とりあえず情報を手に入れたのでダハネの警察署に行くと、ゼニカセ警部とその部下が取引現場へ出向くことになる。もちろんレンタヒーローも向かう。

 マカタの波止場にはまだ誰も来ていない。主人公は海の中に隠れて連中がやってくるのを待つことにする。
 しばらくするとチョウと犯罪組織のボス達が集合する。しかし、ダイナマイトドッグスは金欠不足のために取り引きには参加できないらしい。
 現場を押さえるために出て行くと連中はバラバラになって逃げだす。ゼニカセ警部とその部下が各組織のボスと格闘しているので、戦闘に加勢して一人ずつ黙らせる。全員倒すと連中は警察署に連行されていく。

 警察署に戻り署長と話をすると、先程の戦闘でチョウが記憶喪失になってしまい武器の隠し場所が分からないことを知らされる。もう一度話し掛けると、チョウが持っていたメモのコピーを渡される。どうやらこれに書かれている暗号を解くと武器の隠し場所が分かるようだ。
 暗号の解き方は、下の図のように読んでいけば分かる。

チョウの暗号の解き方

 答えを言ってしまうと、「隠し場所はマカタの3つ並んだ倉庫の左側、その中の一番上の右側の荷物」にある。
 武器を入手したら署長に渡して捜査依頼は終了。報酬の4500ゴードを貰える。

▼メモ

「シニシニ団」…元ネタは「レインボーマン」のシネシネ団らしい。シネシネ団のテーマソングは放送禁止になっているそうな。これをリアルタイムで見ていた人は結構な年のはず。

「レストラン・マライヒ」…元ネタはパタリロの登場人物の名前らしい。

■兄弟喧嘩の仲裁

 レンタヒーローの首に賞金を掛けていたのはコロリネール・ファミリーのボスだったらしい。これで一安心。

 今回の依頼はグリーンズのジャスミンさんから。息子二人が喧嘩しているので仲裁して欲しいとのこと。兄弟はオートリーで隣だったビルに会社をおいている。

 オートリー駅を降りて右の方に行くと、兄ウーロンの「イカメシ通信」と弟ホージの「タコヤキ運輸」とが並んでいる。
 二人の話を交互に聞いていると、二人のテンションはどんどん上がっていき、「兄弟の縁を切る、母親にそう伝えてくれ」となってしまう。どうやら喧嘩の発端はお互いの彼女を取られたことらしい。

 グリーンズのジャスミンさんの所へ戻ると、ホージの彼女は知らないが、ウーロンの彼女のリンダは知っているとのこと。彼女は同じグリーンズに住んでいる。
 グリーンズのリンダさんの家へ行くと謎は解ける。リンダとローザは双子の姉妹だった。「リンダ姉妹の写真」を貰う。

 イカメシ通信へ行くとウーロンはビルを飛び出してタコヤキ運輸に殴り込みに行っている。
 タコヤキ運輸の社長室へ行くと兄弟二人が殴り合いをしている。二人の目の前で「リンダ兄弟の写真」を見せるとお互いの誤解は解けて仲直りする。これで一件落着となる。

 ビルを出ようとすると、社長の秘書に引き止められ、ジャスミンさんから至急グリーンズに戻って来て欲しいとの連絡が入ったことを知らされる。
 戻ってみると、ダイナマイトドッグスのやからがジャスミンさんの家に上がり込んでいて戦闘になる。
 どうやら今回は顔見せだけだったらしく、ダイナマイトドッグスのピーチネータは去っていく。これ以降レンタヒーローはダイナマイトドッグスに狙われるようになる。

 ひとまず報酬の4500ゴードを貰う。

▼メモ

「イカメシ通信」「タコヤキ運輸」…イカとタコ。ただそれだけ。

「社是、創造は命」…イカメシ通信の社員が言っている言葉。これはセガの社是(経営上の方針)だったりする。

「ピーチネータ」…映画「ターミネーター」と桃のネクターを合体させた名前だと思われる。

■ガードマン(地上げ屋との闘争)

 スタンミートのブレイズさんからの依頼。地上げ屋がやって来てアパートの住民に嫌がらせをして迷惑を被っているとのこと。

 アパートの住民一人一人に話を聞き(3階の人はベッドで寝込んでいるので見逃さないようにする)外へ出ると、野球のボールが飛んで来て二階の窓ガラスを割って中の人に当たってしまう。バットを持った男がわざとらしく謝りに来るので、こぶしで黙らせてやる。許してやらないと財布(1000ゴード)を渡して逃げ去っていく。
 空き地の方へ行くと、同じく野球をやっていたというガラの悪い男たちがいるので、こいつらも拳で黙らせてやる。

 アパートの住民の安否を気遣って、また住民を訪問する。
 3階の住民が新しいアパートを探しに行くので留守番を頼まれる。すると、入れ違いで奥さんだと名乗る女の人がやって来て、留守番を代わることになる。しかし、一階まで降りると、出掛けから帰ってきた3階の住民と鉢合わせ。彼が言うには、結婚もしていないし彼女すらいないとのこと。急いで3階の部屋まで行ってみると、部屋は荒されていて誰もいない。部屋をよくよく探すと隠れていた女がもうダッシュで外へ逃げてしまう。
 追って外へ出ると、空き地で男三人組と戦闘になる。拳で黙らせてご退散願う。

 アパートのオーナーを励ましつつ、少ない住民を訪問。一階へ降りると、今度はトラックが突っ込んでくる。
 とうとう三階の住民が引っ越してしまう。彼は去り際に、今回の地上げにはダイナマイトドッグスが関係しているようなことを話してくれる。また、二階の住民の情報で、ノモルワ化学が工場を建てるために地上げ屋を雇っていることが分かる。

 マカタのノモルワ化学本社前へ行くと、ちょうど地上げ屋の女ボスらが出てくる。ここで戦闘が二回発生する。
 戦闘に勝つと、地上げ屋は完全に降参してしまう。

 アパートへ戻ると、報酬の4500ゴードを貰える。
ちなみに、ブレイズ夫妻がここを離れない理由は、ネギという家を出ていった息子を待っているからだとか。

■行方不明者捜索(ツルンソーメンの祟り)

 ビッグッドの工事現場で古代遺跡が発見され、考古学者によって調査が開始された。しかし、博士達が行方不明になってしまたとのこと。
 今回の依頼者は、工事現場の監督ではなく、博士らの助手タップである。

 洞窟に入ると、狂乱したヤツハカ博士が出て来てその場で倒れてしまう。これで一人発見。
 さらに奥へ行くと、落石した岩に囲まれてしまったインディ博士がいる。落石はAボタンで破壊できるので、助けてあげる。
 最後にゴストー博士らしき姿が棺の近くにいるが、近づくと無敵王ツルンソーメンの霊が憑依して戦闘になる。こいつは瞬間移動したりするが、出現した所をジャンプキックなどで潰せばあっさり倒せる。失敗すると痛い体当たり攻撃を食らってしまう。倒せないようなら練習あるのみ。
 ツルンソーメンを倒して、出口まで誘導すると報酬の5000ゴードを貰える。

 ちなみに、洞窟の中では電波の調子が悪くてRHブレスレットでセーブできないが、その事を確認するのはボブのイベントを発生させるフラグになっているようだ(現在調査中)。

 この依頼が終了するとBGMが変わり、ダイナマイトドッグスとの抗争色が増す。

▼メモ

「タップ」…依頼主である助手の名前。NHK教育の「いちにのさんすう」に出演していた人形の「タップくん」が元ネタだと思う。

「ヤツハカ博士」「インディ博士」「ゴストー博士」…それぞれ映画のタイトルが元ネタ。「八つ墓村」、「インディージョーズ」、「ゴースト ニューヨークの幻」。現在の知名度を比べた場合、「ゴースト」が一番低いと思う。

「ツルンソーメン」…元ネタはツタンカーメン。素麺をツルンと食べる。

■トマトさんからの依頼

 アナモイナのオニオンマンションに住んでいる女性ジャーナリスト、トマトさんからの依頼。最近狙われているようなのでボディーガードをして欲しいらしい。

 オニオンマンション3階のトマトさんの所へ行こうとすると、トマトさんの部屋から悲鳴が聞こえてくる。急いで部屋に駆けつけると、倒れているトマトさんと、一人の男(あとネコ)がいる。男は「おれじゃないんだ」と言ってどっかに行ってしまう。そして、トマトさんは救急車で病院に運ばれてしまう。
 現場検証に来た警察によると、さっきの男は最近マンションの周りをうろついていた男で、ダイナマイトドッグスの者だと分かる。
 隣の部屋の男によると、ダイナマイトドッグスのアジトはグッズリバーにあるらしいので行ってみる。

 グッズリバーでは、レストラン・マライヒの前にいる男を懲らしめると、重要な情報が得られる。例の男はネギと言い、トマトさんに取材を受けてから様子がおかしくなってしまたらしい。今マンションへ行こうと駅に向かっているとのこと。
 駅の前へ行くとネギがいて戦闘になる。倒すと、実はトマトさんに愛の告白をしようとマンションに行っていたんだと、告白する。そして、事件が後にトマトさんの今までの取材記事を全部調べ、真犯人がマンションにいることを突き止めたと言う。
 ネギと一緒にオニオンマンションへ向かう。

 マンション3階、トマトさんの隣人の部屋へ行くと、住民はどこかに行っている。部屋に落ちているKQガイドマップに病院の場所がマークされていることから、トマトさんの危険が危ないことが分かる。急いでコージャ病院へ向かう。

 トマトさんはコージャ病院の3階に入院している。(ちなみに、この時サランちゃんの手術が行われていることを看護婦さんに教えてもらえる)
 ネギが言うには、例の隣人はトマトさんのスクープによって失職してしまった元市会議員らしい。隣室で待ち伏せしていると、トマトさんを暗殺しようと医者に変装した容疑者がやってくる。ネギは襲いかかるがメスで刺されて大怪我をしてしまう。そして戦闘になる。メスを投げ終わった所をジャンプキックすれば上手く倒せるはず。
 戦闘に勝つと、依頼終了で、報酬の5000ゴードを貰える(依頼主のトマトさんは眠っているけど)。

 ちなみに、サランちゃんの手術は成功したらしい。

■ハイト製薬

 マカタにあるハイト製薬からの依頼。依頼内容は社長から直接話したいとのこと。

 ハイト製薬へ行き社長に話を聞くと、研究開発している製品の極秘ファイルが何者かに盗まれてしまったので、秘密裏にファイルを取り戻し、犯人を捕まえて欲しいとのこと。
 2階の研究室の人達に聞き込みをすると、主任をしていたビーカーさんが今回の責任をとって辞めてしまったことなどが分かる。とりあえずオートリーに住んでいるビーカーさんを訪問してみることに。

 ビーカーさん宅に行くが、ビーカーさんは不在。街の人々に聞き込みをすると、ビーカーさんはギャンブルで大損していることなどが分かる。住宅街の右下を歩いている男によると、ビーカーさんはダハネのカエセン・ローンで多額の借金をしているらしい。

 ダハネのカエセン・ローンへ行きビーカーさんについて聞いてみると、昨日になって利子も含めて多額の借金を一括払いで返金したとのこと。ますますビーカーさんが怪しくなる。

 ビーカーさん宅を再び訪れると、ビーカーさんが帰って来ている。しかし、踊りを踊っていて何か変。
 ビーカーさんは自分が犯人だと告白する。ハイト製薬を辞めた後、例のファイルをノモルワ化学に売り渡し、しかもノモルワ化学の研究所に転職したそうだ。しかし、ファイルから作られたのは踊りつづけて死んでしまう毒ガス。ビーカーさんは恐ろしくなって逃げ出そうとしたが、その際に毒ガスをかけられ、この始末らしい。

 ハイト製薬の社長に今回のことを報告すると、急いで「毒消し薬」を作ることになる。ただし、今回の犯人がビーカーさんであることは内緒にするとのこと。

 ビーカーさんに話すと、ハイト製薬の人達の好意に感動し、ノモルワ化学の悪事を潰して欲しいと頼まれる。ノモルワ化学の研究所はマカタの倉庫街にあるとのこと。

 マカタ倉庫街のノモルワ化学研究所に行ってみるが、ガードマンが入り口を塞いでいて中に入れない。この場は諦らめる。
 ハイト製薬所に行ってみると、もうすぐ「毒消し薬」ができるから、ビーカーさんの家へ先に行ってくれと言われる。

 ビーカーさんの家へ行くと、後から研究室の人が完成した「毒消し草」を持ってくる。これでビーカーさんの踊りが止まる。
 ビーカーさんに話を聞くと、ノモルワ化学研究所のガードマンはエッチな本が大好きだと言うことを教えてもらえる。

 マカタの本屋で「しゅうかんプレイボーヤ」を購入。ノモルワ化学の研究所のガードマンの前で使うと、取り上げられてしまう。ビルの陰に隠れてガードマンをみると、夢中になって本を読みはじめる。この隙に中へ入ることができる。
 1階のエレベータ前では「どすこいブラザーズ」という二人組が道を塞いでいる。こいつらは突撃系の攻撃を主体にしているので、パンチを連打していると、いくらかの攻撃を迎撃できる。
 2階へ行くと肝心の研究室がある。近づいていくと戦闘になる。爆弾を3個投げてくるが、三つめを投げた所へジャンプキック→パンチを叩き込めば余裕で倒せる。(実は負けてもOK)
 戦闘に勝つと、毒ガスのビンが落ちて割れてしまう。「毒消し薬」で解毒して、机の「ごくひファイル」を入手すれば、任務完了。踊っている研究員を助けてやるか否かは自由。

 ハイト製薬に戻り、社長に「ごくひファイル」を返すと、報酬の5200ゴードを貰える。

▼ミニイベント情報

■カエセン・ローンの裏にボールが落ちている。これを調べて蹴ると、近くにいるおじいさんの腰に直撃。おじいさんの腰がスッキリ伸びて、おじいさんは走り出してどこかに行ってしまう。

▼メモ

「ハイト製薬」…元ネタはおそらく「ロート製薬」。「ロー(low)」を「ハイ(high)」にしただけ。

「のど せき たんに ヒルダあめ」…ハイト製薬の社員が言っているセリフ。元ネタは「浅田飴」だが、最近はあまりCMしていないので知らない人もいると思う。

「しゅうかんプレイボーヤ」…本屋で売っている本。あきらかに「週刊プレイボーイ」が元ネタ。「週刊プレイボーイを読んでいる人はプレイボーイじゃない」とはよく言われたもの。

「しゅうかんチーカンポン」…本屋で売っている本。麻雀の掛け声「チー」、「カン」、「ポン」と、「週刊少年チャンピオン」を掛け合わせていると思われる。これを読むと笑いすぎてHPが5減ってしまう。しかしHPが5未満の時に使っても、笑死することは無い。

「どすこいブラザーズ」…ノモルワ化学の研究所、1階のエレベーターを守っている二人組のコンビ名。元ネタは、「天才たけしの元気が出るテレビ」のダンス甲子園に出場していた「どすこいブラザーズ」だと思うが、それ以前にもあったかもしれない。

「サボテンシップ」…今回の成果で完成する新製品。元ネタは「サロンパス」?

■ニャニュニニュウム

 ハイト製薬の件が片付くと、寄ることができるイベント。(発生条件は他にもあるかもしれない)
 ビッグッドへ行くと古代遺跡の調査が再開されている。
 このイベントをやる前に、後述の「ボブじいさんのイベント」を済ませておくのをオススメする。これにより洞窟内でセーブできるようになる。ただし、「ボブじいさんのイベント」の詳しい発生条件は不明。(洞窟内でRHブレスレットを使い、電波が届かないことを確認後、コージャの実家へ戻る?)

 まず、洞窟内では博士が「研究ノート」を落としてなくしている。これを下記の画像の所でみつける。これを使うと棺の文字が読めるようになる。

研究ノートが落ちている場所

 棺には二つの文章が書かれている。要点をまとめると、「東、西、南、北の順に像を動かす」、「東に赤の石、南に青の石、西に黄色の石」となる。像の順番を間違えても全部動かせばリセットされる。
 遺跡の奥まで行けば、「ニャニュニニュウム」が手に入る。これはSECAの開発員が欲しがっていた鉱石である。他にもツルンソーメンの「にっき」が手に入り、博士に高く売り飛ばすことができる。

■ネコさがし

 アナモイナのロブスターマンションに住んでいるシジミさんからの依頼。ネコにおさかなを盗まれた時に、一緒に婚約指輪を飲み込まれてしまったらしい。何としてもそのネコを見つけ出して欲しいとのこと。

 とりあえず、住民全員に話を聞く。隣のベーコンマンション3階へ行くと、シジミさんの婚約者であるポークさんがいる。
 ベーコンマンション2階の男がとても疲れているらしい。そこで「ノンデルこうていえき」(マカタのコンビにで売っている)を使ってやると元気になる。そして、最近、上の階(ポークさんの部屋)から変な声が聞こえて来て眠れないことを教えてくれる。
 ポークさんの部屋へ行き、変な声について問うと、はぐらかされてしまう。

 ベーコンマンション1階の住民に話を聞くと、生ゴミを捨ててくるように依頼されてしまう。依頼を引き受け、生ゴミを外のゴミ捨て場で「すてる」。そして報酬の20ゴードを貰う。
 再びゴミ捨て場に行ってみると、女の人がいる。話をすると、ドラネコがゴミを漁らないように見張りをすることになる。そして、見張っていると、お魚くわえたネコがやって来て、その場でくわえていた魚を骨だけ残してたいらげてしまう。

 ネコを追ってマンションの中へ行くと、ポークさんの部屋にネコがいる。どうやらポークさんは管理人に内緒でネコ(名前はマッチ)を飼っていたらしい。ポークさんを問い詰めると、うちのマッチが犯人だという証拠を持ってくるように言われる。
 さっきのゴミ捨て場へ行き、調べると「さかなのホネ」が見つかる。これをポークさんに突き付けると、ポークさんはうろたえる。そして、マッチがトイレで下痢をしたので、調べてみると例の婚約指輪が見つかる。

 これで一件落着と思いきや、立ち聞きしていたシジミさんが現れて、無神経にもポークさんはウンコ塗れの婚約指輪を渡してしまう。シジミさんは大激怒してしまい、婚約を破棄して帰ってしまう。とりあえず報酬の5200ゴードを貰える。
 ポークさんには、追い討ちとしうて、管理人がやって来てネコを飼っていたことがバレてしまう。そして、ポークさんはマンションを追い出されることになってしまう。

 このときオニオンマンションへ行くと、退院したトマトさんがいる。

▼メモ

「おさかな くわえた ドラネコ」…国民的アニメ「サザエさん」のテーマソングが元ネタ。それでサザエならぬシジミが今回の依頼主。

「マッチ」…元ネタが分からないが、「火付け役」という隠れた意味があるのかもしれない。

■ロボット退治

 オートリーでロボットが暴れているとのことで、退治することになる。

 オートリーへ行くと人々が逃げ惑っている。右上の方へ行くと、ロボットが他のレンタヒーロー(ブライカーンマン)と戦っている。ロボットは戦いに勝つと、燃料が切れたらしく、どこかに行ってしまう。
 駅前まで行くと、親子連れの子供(ポップちゃん)がはぐれてしまっている。見つけてお母さんに合わせてやると、さっきのロボットがトラックに積まれて西の方へ行ったと教えてもらえる。
 オートリーから西にある街は、コージャかマカタである。

 いろいろ聞き込みをすると、マカタの倉庫街に行き着く。倉庫街の三つ並んだ倉庫の前にトラックが横付けされている。ガードマンとするが、なかなか倉庫の中を見させてもらえない。何度か話していると、ブライカーンマンが倉庫の陰にやってくる。
 ブライカーンマンと話をすると、今度はノモルワ社長がやって来てくる。ノモルワと話をすると、倉庫の中を見せてもらえる。しかし、倉庫の中は空っぽである。
 ブライカーンマンと話をすると、ガードマンを気絶させて、中に入ることになる。

 倉庫の壁(ノモルワがいた辺り)を調べると、隠しエレベータを見つけることができる。エレベータに乗って地下2階へ行くと、例のロボットを発見する。不幸なことにブライカーンマンはちょうど電池切れになるので、主人公がロボットと戦うことになる。基本的にバッテリーに物を言わせて特殊攻撃で戦う。それ以外では、上の方に昇って、ロボットが上がってきた所を叩き、また下に降りて(↓+Cで降りれる)、また昇ってを繰り返すパターンがある。

 ノモルワ社長は、壊れたロボットの下敷きになる。そして、息子のフリオを助けたのが主人公であることを知って、改心する。
 報酬の5500ゴードが手に入って一件落着。

▼メモ

「USO-800」…ロボットの型番。慣用句「嘘八百」が元ネタ。ドラえもんの道具にも「ウソ800」というのがあるが、読み方は「ウソエイトオーオー」だった。もしかしたら「USO-800」も「ユーエスオー、エイトオーオー」と読むのかもしれない。

■ネコさがし後日談

 アナモイナのシジミさんを訪ねてみると、ものすごく後悔していると言う。その後に、アナモイナの南東へ行ってみると、ネコと一緒に路頭に迷っているポークさんがいる。話すと言い掛かりをつけられて戦闘になる。戦闘に勝つと、シジミさんがやって来て、ポークさんを介抱。これで二人の仲は元通りになる。
 結構見逃しやすいイベント。

■ボブじいさんのイベント

 ※私はこのタイミングでこのイベントを発生させましたが、詳しい発生条件は不明です。少なくともビッグッドの遺跡でRHブレスレットを使用したというフラグが必要のようです。

 コージャの実家の前にボブじいさんが来ている。どうやらちょっとしたレクリエーションをやってくれるらしい。8つのポイントをみつけて、ある場所に行くとお宝が眠っているようだ。

 第1ポイントへのヒント
 ダハネ 左21 下13 右13 上3 右2 (ホテル左側壁)

 第2ポイントへのヒント
 オートリー 右10 上20 左2 上12 右15 上5 左1 (ペンギン食堂右側壁)

 第3ポイントへのヒント
 ピーストライプ 右7 上10 右9 下16 右1 (ホテル左の街灯)

 第4ポイントへのヒント
 グッズリバー銀行 下15 右16 下13 左34 上2 左1 (ホテル前の建物、右側壁)

 第5ポイントへのヒント
 リンダさんの家 下2 右10 下4 (ジャスミンさんの家、裏の壁)

 第6ポイントへのヒント
 マカタ 右12 下33 右19 上9 左6 下7 右1 (コンビニ左側壁)

 第7ポイントへのヒント
 第2ポイント 上2 右1 (ホテル左側壁)

 第8ポイントへのヒント
 第4ポイント 上11 右21 下13 右14 上24 左16 下9 右2 (デパート左側壁)

 最終ポイントへのヒント
 アナモイナ 下1 右5 (フリオ君の家、軒先)

 最終地点のアイテムをボブじいさんへ持っていくと、「RHブレスレット」の感度を上げてもらえる。どうやらボブじいさんはSECAの元開発員だったらしい。これで洞窟の中でもセーブできる。
 ちなみに、いきなり最終地点を調べても何もない。

■ウルサラマン逮捕

 緊急事態。ウルサラマンがダイナマイトドッグスと手を組んで、コージャのデパートを襲ったとのこと。今回の依頼主はセカ。

 コージャ・デパートへ行くと、警察が現場検証中。ゼニカセ警部らと話をしていると、今度はマカタの銀行を襲ったと連絡が入る。

 マカタ銀行へ行くと、またもやウルサラマンらは既に去った後。警察が現場検証している。警察らと話をしていると、今度はダハネの警察署を襲っているとの連絡が入る。

 警察署へ行くと、1階ではダイナマイトドッグスと警官が格闘を繰り広げている。一人一人に加勢して、全員片付ける。取り残しがあると、3階で倒れているアジャパーマンが道を塞いで通してくれないので注意。

 3階ではウルサラマンが牢屋の鍵を探してウロウロしている。話し掛けると戦闘になる。かなりの強敵だが、小さくジャンプ(Cボタンを少し押す)でキックすると、迎撃用しようとジャンプキックしたウルサラマンに当たる。上手く行かないのなら、間合いを取ってしゃがみパンチで戦う。

_| ̄|○
「ミツコ、タロー、ゆ、ゆるしてくれ。おまえ達を…」

 とりあえず任務完了。

▼メモ

「アジャパーマン」…レンタヒーローの一人。往年のギャグ「アジャパー」と藤子漫画「パーマン」を合体させたものだと思われる。

「かいけつ ズビズワット」…レンタヒーローの一人。特撮ヒーロー物「怪傑ズワット」が元ネタ。それゆえ彼はナンバーワンに拘る。

「あっしはヒュルルンマンでやんす」…童謡「北風小僧の寒太郎」が元ネタだと思われる。

「セカの所長」…どうやら当時のセガの社長をモデルにしているらしい。特に頭の部分。

■コンバットアーマー奪回(前編)

 いつも通り仕事を貰おうとするが、ミューからの応答がない。セカの秘密基地へ向かうと、基地の職員達は催眠ガスで眠らされてしまい、コンバットアーマー5着などが盗まれてしまっている。どうやらウルサラマンのRHブレスレットを使って進入したらしい。
 コンバットアーマー奪回の命をおびる。

 ダハネ警察署へ行き、ウルサラマンの話を聞くと、愛する妻子を人質に取られて今回の悪事に至ったという。そして、妻子を助けてくれるように頼まれる。場所はグッズリバーのゴーストビルである。

 ゴーストビルはグッズリバーのオフィス街にある。しかしエレベータが駆動していない。外にいるおばさんによると、ゴーストビルの中からたまに「うらめしや」と聞こえたという。ためしにエレベータの前で「うらめしや」と話すと、エレベータが開く。
 3階へ行くと、まずピーチネーターの三人の部下が襲ってくる。颯爽と倒して、奥まで行くとピーチーネータとの戦闘になる。ピーチネーターは攻撃を食らっても後ずさりしない。間合いを取ってパンチを当てるか、ジャンプキックの軌道をバックするようにすると戦いやすい。
 とりあえずピーチネーターを倒すが、ウルサラマンの妻子に近づくと、二回目の戦闘が始まる。火炎放射がキツイが、ある程度ライフを削ると、口から針のような攻撃をするようになる。ライフを全て削ると崩壊するが、最後の一撃を食らわないように注意する。

 セカの秘密基地にいる所長と話をすると、報酬6000ゴードを貰える。引き続きコンバットアーマー奪回に勤しむことになる。

■コンバットアーマー奪回(後編)

 他の街へ行こうとコージャ駅へ行くと、コンバットアーマーをまとったダイナマイトドッグス4人組みに襲われて瀕死の重傷を負ってしまう。(フェイクのゲームオーバーに注意)

 目が覚めるとコージャ病院のベッドにいる。どうやら三日間眠っていたらしい。変身しようとすると、トラウマーによって拒絶反応が出る。
 看護婦の目を盗み1階へ降りると、ちょうど両親と鉢合わせする。そして父親の激励により主人公は熱い魂を蘇らせ、再びレンタヒーローとして戦うことを決意する。戦えレンタヒーロー!

 セカの研究所に行き所長と話をすると、所長は怪我を押してまで戦おうとする主人公に感銘を受け、一着しかない最新版のコンバットアーマーを貸してくれる。そして、ダハネの警察署から、ダイナマイトドッグスのアジトへ乗り込むと連絡を受ける。

 ダハネの警察署へ行くと、ちょうどアジトへ向かう場面である。アジトはマカタのタンク工場にあるらしい。

 マカタのタンク工場へ行くが、中には男が一人気絶しているだけ。彼を「しらべる」と、トマトさんの件で知り合ったネギであることが分かる。どうやらここはアジトではなく、ダイナマイトドッグスの処刑所だったらしい。
 二回連続で処刑員達と戦うことになる。投げてくる爆弾は最後の一個を飛び越えてジャンプキックをかませばOK。二回目の戦闘では敵の反応が若干アップしているようなので、ジャンプキック後の追加攻撃は当て難い。
 元ダイナマイトドッグスのネギによると、アジトはグッズリバーのマンホールの下にあるらしい。鍵は各街にいるダイナマイトドッグスを締め上げれば、もしかしたら手に入るかもしれないと教えてくれる。
 外へ出ると、セカの開発部員が完成したばかりの「ギャラクティカキャノン」を持って来てくれる。しかし、途中で試作品の方を盗まれてしまったらしい。

 各街にダイナマイトドッグスがいるが、該当するのはグリーンズもしくはアナモイナにいる奴(他にも入りかもしれない)。のびている所を調べれば鍵を手に入れられる。

 アジトへの入り口は、グッズリバーのオフィス街、一番右下のマンホール。
 中へ入ると、アーマーを身にまとった手下と戦いながら、奥の方へ行くことになる。最初の二人はそれ程強くないが、後の二人はちょっと強い。いままでの戦闘テクニックを駆使して倒す。

 アジトの最深部に着くと、ダイナマイトドッグスのボスが佇んでいる。なんと正体は○○(秘密)だった。
 パターンを見抜けばそれほど強くない。まず、いきなりフライングボディーアタックをしてくれるので、ジャンプキックで撃墜。そしたら、間合いを上手く取り、再び飛び込んできた所を垂直ジャンプキックで撃墜。これを繰り返すだけで勝てる。下手にギャラクティカキャノンを使うとカウンターを食らってしまうので注意。

 そして、エンディング。